http://www.arcgeo.jp/


ホーム What's New 会社概要 事業案内 採用情報 ARCGEO News 技術情報 学会情報 広報誌TheEarth


ISO9001 JUSE-RA-182

 

[ 上へ ] [ 遺跡の発掘調査 ] [ 二口油免遺跡 ] [ 埋文CDーROM ]

文化財調査

株式会社アーキジオは、「発掘調査・支援」、「遺構・遺物の実測・記録」、「14C年代測定(AMS・β線)」、「文化財の情報処理・デジタル化」等の埋蔵文化財調査業務を行っています。

弊社は、平成10年6月、富山県内の民間企業としては初めて、埋蔵文化財(遺跡)発掘調査の支援業務に乗り出しました。最初の発掘調査として、富山県射水郡大門町より、7〜8世紀の遺跡と思われる二口油免遺跡の発掘調査作業を請け負っております。現在、社内専門スタッフを中心として発掘調査を進めている他、県内外の大学や研究機関の協力を得てより高度な調査・分析を行う予定です。また、本社文化財調査部に遺物整理の専用スペースを設けて、一環した発掘調査体制を整えました。ここをクリックすると→発掘調査・分布調査の詳細が表示されます。

調査の目的 調査方法 調査項目
立地条件の調査 自然条件の調査 地形、地質、水系、気象、植物、動物、景観
人文社会条件調査 地域の構造(土地利用、関連法規、社会活動)
地域の機能(人工、産業、交通、社会計画、需要動向)
歴史的条件調査 歴史環境
考古学(現状調査、発掘調査・分布調査、類例調査)
歴史学(文献、史料、絵図、写真、地籍図)
保存計画の調査 保存状況調査 破壊状況調査(構造的破壊、崩壊・挙動調査、風化状態)
破損原因調査(構造、科学、生物、水系、気象、材質)
保存修復調査 維持保護(試験調査、効力試験)
修理(既存修理、解体)
復元調査(材質調査、工法調査、利用調査)

[ 上へ ] [ 遺跡の発掘調査 ] [ 二口油免遺跡 ] [ 埋文CDーROM ]

 

サイトマップ

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、mail@arcgeo.jpまで電子メールでお送りください。
Copyright(C) 2006 ARCGEO Inc. All rights reserved.
Revised : 2011/11/22 .